2014/12/18

レレバント


昨日はこまっちゃんは夜遅くまで、愛媛の情報を調べていたようだ。
その後森山未來の動画を見て彼があまりに格好良かったので、盛り上がって真夜中にひとりでダンスを踊ったのをカメラの動画で撮影したそうだ。

分かったこと:
・小学校の給食が有機野菜!
・美術館が結構たくさんある
・県民性が明るい

こまっちゃんは学生時代、CSOラーニング制度を利用してNGOの研修を受けていたことがある。その制度を利用して知り合った人達と今でも交流があって、わたしも少し混ぜてもらったことがあるが、これが皆さん超優秀で聡明な方ばかりなのだ。地方で色んな分野で活躍している方もおられるし、今後話を聞いたり出来るんじゃないかと思うと非常に心強い。地域に根付いたこと、エネルギー分野、コミュニケーション関連…夢が膨らむなあという感じ。

今日はわたしの実家の父と妹がやってきて、みくりんのベビーカーを買いにいく。
車を出してもらってリサイクルショップへ。
なんだか沢山…色んな菌がいたね。みくりん免疫作ってくれ。

「夏休みは(岡山の)匙屋さんのところに行けると良いね」
「そうだねえ。行けるね。全然行けるね。」

夜、こまっちゃんは派遣会社から電話で面接を受ける。
「4月に移住するので、3月までの仕事で」
まるっきり採用されるつもりだ。

これが不思議なんだが、わたしも彼もうまくいくイメージしか持ってない。
そして不思議と、「君(等)はうまくいくよ」と人が言って下さる。
だめな場合は、そうなるべきじゃないんだろう、もっといい選択肢に出会うんだろう、と思える。
昨日まで二人とも、全く1ミクロたりとも愛媛に住むイメージを持ったことが無かったのに、昨日のブログを書いている時も、「愛媛」と書くつもりで何度も「愛知」と書いていて、全くレレバントじゃなかったのに、どんどん「こんなに、自分たちがすてきだと思うものばかりがあるなんて」と、どきどきそわそわしている。特に有機野菜の給食なんてそんな理想的すぎるもの、聞いたことないよ。

毎日の朝晩のヨガをして、心と身体を整えているこまっちゃんでした。