2015/02/14

旅へ



こまっちゃん、明日はいよいよ今治にて面接です。
…明日ってことは、あれ?…今日発つのか!

こまっちゃんのYシャツにアイロンをかける。
お昼ご飯はこまっちゃんの漬け丼。ブリと酢飯が美味い。
「リモワで行くんだ」
「え、何でリモワ?入れるものある?スーツは手持ちでしょ」
「いいの!Yシャツとノート入れるの!」
「なんか格好つけてるみたいじゃん」
「いいの!リモワは防弾チョッキに使われているのと同じポリカーボネイトで出来てるんだから。今治で銃撃戦があっても守ってくれるんだから」
「あそう」

こまっちゃんが出かけてしまって、みくりんと二人。
最近みくりんをあやす時、無意識にワルキューレの騎行を歌っているわたし。YouTubeで本物を聞かせてみようと、カラヤンのを、ちゃんと聞かせてみる、アンプに繋いで。
一緒に指揮をして遊ぶ。これが結構楽しい!

続いてプロコフィエフの「ロミオとジュリエット」より「モンタギュー家とキャピュレット家」。完全に母の趣味。
これも声を出して大笑い。楽しい!

そしてドビュッシーの「牧神の午後」。
「これがニジンスキーだよ」
とゼロ歳児に教える母。
これはあんまりだったみたい。これ初演は物議を醸したって、そうだろうなあ!オチは知らなかった。赤ん坊にはまだ早かった。
そしてニジンスキーの眉毛が、前に国立で屋台出しているテキ屋に挨拶してた中学生が全く同じ眉毛してたなあ!
元ネタはこれか。

今日はびっくりマークが多いね。