2015/02/19

重要なとこ


昨日の雨の日、わたしの父が所用に車を出してくれる。
「月、火、水…そろそろ今治の結果送られてくるんじゃないの?」
と、日曜日の面接の合否を、そして早めに帰ってきたこまっちゃんも、
「合否はメールでも送るって言ってたけど、そろそろ届いてるんじゃ?」
と同じ事を言い、パソコンをチェックする。
そしたら届いていた!

「おお!どうかなあ…!ダラララララララ、ダン!」
「…。合格って書いてある」
「…合格だねえ」
「…うん。」
「…なんだろう、驚きがない。こうなると思ってたから、思ってた通りだった、って感じ」

募集のあった赴任先は、島が4つあって、そのうちどの島なのかはメールには書いていなかった。
郵送で送られて来るとのこと。
「日中届いても先に見ないでね、一緒に開けようね!」

実はわたしは、彼が日曜日の面接から帰ってきてから、移住についてにわかに現実味が増してそわそわしていた。
「ともちゃん、本当に移住するってなっても大丈夫?どきどきしてない?」
「どきどきしてる」
「大丈夫かよー!」
「どきどきしたっていいじゃん!どきどきするよ!」
怖れたり、不安になったり、面倒だったり、色んな気持ちを味わいながら、それでも進みたいのだ。この流れに乗って行きたいのだ。
そしてこのブログも始まって3ヶ月。やっとここまで来たよ!とりあえずはめでたい!

そして本日。
昼はみくりんとおでかけ。助産院主催のフリーマーケットで授乳服の掘り出し物を100円でゲットしたり、ちびっこ達とおしゃべりしつつお友達と美味しい破格のお弁当を頂いたり、身体のメンテナンスをしたりであっという間に過ぎる。
帰りには和菓子を。
身体を整えてもらう際、
「砂糖、結構取ってませんか?砂糖は関節を緩くしちゃうんです。小麦粉とか上白糖を取ると低血糖になってもっと食べたくなるから、食べるなら高級な和菓子をちびちびと食べる方がいいですよ」
と、ここ数日の甘いものが止まらない病と、クッキー焼くとむしゃむしゃ食べる病を指摘され、「そっか和菓子、和菓子」と本日中にお召し上がり下さいのを4つ、買ってしまう、だめなんじゃないか、それじゃあ…。

こまっちゃん、やっぱりどうしても大三島がいいのだ。
わたしも大三島がいい。

帰宅して…まだ今治からの郵便は届いていなかった。
う〜ん…!そこ重要なとこ!どきどきする!