2015/02/21

決まったよ


通知、来ました。
希望していた大三島でした!やった!

朝、起きてこまっちゃんはもう出勤、ゴミを捨てに行ってポストを見るが、何も入ってない。そりゃそうよね。
午前中、インターフォンが鳴って、郵便局の人が。簡易書留が届く、がこれも別の用件。
12時を数分過ぎて、昼休みになったこまっちゃんから電話。
「1階の郵便受け見てみて」
えーでも帰ってくるまで開けちゃだめなんでしょ、じゃあ夜でいいじゃん、いや今開ければ一緒に開けたことになるから、で、
「入ってる!」
「厚い?薄い?」
「薄い」
「勝手に開けないでよ、実況中継して」
「今階段を上がっています(うちは3階)」
「厚い?薄い?」
「だから薄い」
「今開けています。ドアを」

今治市、大三島。10年前に愛媛県の本島にある今治市に統合される。
もともとは独立した2つの市であった西半分の大三島町、東半分の上浦町があり、2カ所から別々で募集があったが、希望通り上浦町になった。

こまっちゃんが帰宅。今日は野菜餃子。
赤ちゃんがいるうちは餃子なんてするものじゃない…皮なんて作るもんじゃない…あやしながら包むの大変…。
スコットランドのIPAビールで乾杯。
「なんていうか、こう、『うわぁああい!』って感じじゃないね。『うわあーー!3億円当たった!』みたいな感じじゃないね」
「3億円当たってないからね」

みくりんを寝かせ、電池の切れたわたしが仮眠をとり、こまっちゃんは大三島の若い農家さん達などをネットで見つけ、盛り上がっていた。

どんな生活になるんだろう。
どんな人達がいるんだろう。
ともあれ、ついに決まりました。
我々、移住です。

「さみしくなるね」と言いながら見守り、応援してくれた皆さん、ありがとう。
ここで出会った人達も、古い友達も、長く、より深く、なっていけたらいいなと思っています。
団地も、目の前のけやきの木もありがとう。ここが大事な場所なので、だからこそ次の場所もきっと良くします。