2015/03/29

ありがとう


パーティー終わりました。
うーん。言葉にならない…。
って言葉にするんだけどね、ブログだから。
ありがとう。本当にすてきな時間でした。
こまっちゃん、料理、美味しかったよ。一品一品に気持ちがこもってたよ。
たくさんお手伝い下さって、お心遣いと、ありがとうございます。

本来はそれぞれ接点の無い、わたしの友人とこまっちゃんの友人、会社の、大学の、が、外も暗くなる頃には、垣根無くテーブルを囲み、話が途切れる事無く、おいしいお酒を楽しみ、ただただ素敵な魅力的な人々の集まりであった、それは2年前結婚式をした時にわたし達が持った「互いの大好きな人たちが楽しく過ごしている」という理想のビジョンの延長線上の、当時描いた夢を上回る現実が目の前にあって、今、夢以上の時間のまっただ中にいるな…という体験でした。みんなすごいな…。

わたしの個人的な感想は、なんだか1時間くらいのあっという間だった、そのうち半分はみくりんに授乳しているような。実際はその10倍くらいの時間だったのに。

最終バスで終わりの方まで残っていてくれた面々が慌ただしく帰ってしまうと、置き去りにされた裸のピアニカが。
「ああ!大事なピアニカ忘れていってる…!」
そして宴の後のがらんとした部屋で、近所から自転車で来ていた友人と3人で静かに大人の話を語らって、何となく片付けながら余韻を味わっていると、
「うぉーい…」
と、部屋の無い方向から太い声が聞こえて、一瞬、空耳…と思った後に、いや、やっぱり、
「今、何か聞こえたよね…!」
「やだ怖い!怖い!」
「みくりん、じゃないよね…」
「なんかうぉーいって…」
「怖いよ〜!こまっちゃん確かめて!」
「トイレ…に何かいるのか…?」

置き去りにされたかと思われたピアニカは、翌朝無事にご主人と共にお家に帰りました。

楽しかったパーティー、楽しかった4年間、楽しかった東京。
こんな区切りの日を迎えられて、本当に嬉しいです。
こまっちゃんは31日に東京を発ちます。そして1日から新しい仕事。
何だか代表して挨拶をするそうですよ。初日は就任式があるそうです。
わたしとみくりんは残って、4月7日に朝から引越し、部屋を引き払い、翌8日に移動します。

大三島を訪れるツアーの到着、わたし達も楽しみにしています。
さて、これからがお楽しみ。