2015/07/06

尾道の魔女たち

photo by tomo-chan

夜、突然「明日尾道行ってみようかな…」と思い立ち、翌日みくりんと二人で『おのみち家族の台所』という市へ。アース系?そんな言葉無い?欲しかった亀の子束子ミニと赤ちゃん用の日焼け止めがあって嬉しい。それを売っていた雑貨屋さんは本当は漆喰や建築などのお店で、会場の近くの帽子屋さんをリフォームしたという。見た見た!来る時、すてきな帽子屋さんだな〜と思った!そして帽子屋さんに行く。訪れたのはその2カ所だけで、尾道は車を停めるのはコインパーキングで、時間がチャリンチャリンとお金に換算されて行く感じを久しぶりに味わって、いわゆる尾道を散策はしなかったのでした。でも帽子屋さんでは時を忘れてじっくり帽子を選んでしまった…みくりんはいいこに自分の足をかじったりして遊んでいたけど、とうとうしびれを切らした頃にやっと帽子が決まる。夜、島のお友達の家へお呼ばれ。そうそう、こちらでは、出された茶菓子などを頂くのに「呼ばれる」と言う。みくりんはそこのお家の先輩赤ちゃんに嬉々と掴み掛かって泣かせていた。どうもみくりんはおっとりおしとやかな女の子ではなさそう…わたしに似て…。