2015/12/27


クープの模様、「米」を提案したら、こまっちゃんがやってくれました。どうかな?米だな。パンはどんどん美味しくなっています。自分たちの好みに合ったパンだからか?2年かければきっと美しく、とびきり美味しくなっている予感。みくりんはぱくぱく食べる。技術の習得に修行のプロセスは不可欠だけど、独学には独学の良さがあると思い始めている昨今。個人の持つ世界の豊かさを素直に深められることと、周囲の人と良いコミュニケーションが取れていれば、みんなの意見がパンを育てるから。周囲の人達に食べてもらいたい為のパンだから。島で行われた年末のパーティー、みくりんは小学生たちに混ぜてもらって遊んでいる。こんなに早く手が離れるとは思ってなかった…とっても優しい面倒見のいいお姉ちゃん達が、すてきに遊んでくれる。みくりんは本当に嬉しそう。