2016/08/11

懐かしきフォー&ゴイクン

photo by tomo-chan

夜の空気が変わった、時節が変わったのだなと思う。何故だかここでは光が、フロントガラス越しの光さえ美しく、ハンドルに乗っかった自分の手が輝くのにうっとりするくらい。カフェで働く友人が、旅行先のエスニック料理を供してくれる楽しい夜。それをお金を払って皆で食べる。てくてく歩いて一人で日暮れ前の温泉へ。簡素で美しい焼杉の倉庫に、引き戸、石垣の上の民家。物がたくさんあって、選択肢がたくさんあるのは豊かなことなのだと思っていたけれど、豊かだと感じる心は満足度と比例している、満足度は心のムーヴメントと比例している、そんな気がしている今週。明後日、隣の島の映画祭で演奏するので、一人隙間時間に映画を見るのがマイブームになっている今週。こまっちゃんは熱を出しました。