2016/08/30

久々の釜焚きごはん

photo by tomo-chan

今日のみくりんはお散歩新記録。この風の感じ…日差しは焼けそうなのに冷んやりした風…そうだ、小学校の遠足の感じ。ふんだんの山の匂い、雨がたくさん降ったので、どこにいても山の中のようないい香り。夜はこまっちゃんの太鼓の練習の見学に。少年少女の太鼓(の代わりに竹を叩いて練習している)を叩く丸い背中に、なんだか胸が温かくなる。信頼感?地域の大人たちが何人も、何年も見守り続けている、それを知っていて見守られていることを受け止めている子供達の背中。祭りの儀式としての重要性とは別に、年長者と子供達が一緒に過ごす時間が保たれ続けていることの持つ意味の大きさを感じた。地域と子供達に対する、信頼感と、安心と、愛情は、どれも近いところにあったのだなあ、というような。おじいちゃんが柔らかく的確な指導をしていた。今日のデザートは梨と黒いちじく。とろりと濃厚で美味すぎる黒いちじく…フルーツ祭りの秋がやってきましたよ!