2017/04/25

コッペサンド計画


柳役(やなぎやく)と呼ばれている地域清掃が先日あって、ゴミを拾ったり道脇の草などを刈ったりする。この先の植物達の成長には勢いが出て来て、刈り時を逃した我が家の庭の木などは、育った若葉の重みで枝垂れている…。我が家は地域の自治グループである「組」に入る事にして、組長さんにご挨拶に伺う。組長は持ち回り制。平日、こまっちゃんはお昼休みに帰って来てコッペサンドの試作。瀬戸内の魚をささっと捌いて、セモリナ粉で揚げ、ささっとマヨネーズを作ってタルタルソースと一緒にしたり、マリネにしたり。コッペサンドは島のニーズにも合っているのでは?手軽にお昼を食べたいお年寄りや、島の食材を食べたい観光客や、軽食を食べたいサイクリストなど。具が見えるから味の予想もしやすいし、という考え。セモリナ粉はジャクジャクして歯ごたえが楽しい。