2017/05/10

ぼんやり


まーちゃんが帰って、久しぶりの3人の生活。まーちゃんが来る前よりより良く変わったことがいくつもある。今日のご飯はまーちゃんがきっかけで食べ始めた玄米。島のみかんの花が咲き始めた。外にいるとところどころとってもいい香り!今咲くのは早い品種のみかんである。今日は雨降ってのち曇りで、肌寒くてストーブを点ける。半袖で汗をかく日もあるけど、冬のフリースも仕舞えない。先月末の生口島でのイベント中の大風は、大三島では雷に土砂降りだったのだそう。年明け最初の雷が鳴ったら「虫に気をつけるように」と近所のおばあちゃん。冬の間すんとも言わなかった虫たちが現れ始め、雷が鳴るのを境にミミズ、ムカデ、蛇が出てくるのだそう。住んでいる辺りはハミ(マムシ)もいるそうだが、猪が増えてからは減っているのだって、猪はハミを食べるんだそうだ。明日の満月に向けて順繰りにダウンする我ら夫婦。気温の緩急や、満ち引きや、そんな自然のエネルギーの波はなかなか過酷、でもそれが心地よくもある。寝る前のみくりんと満月前夜の月をしばらく眺める。