m-menu



2019/06/18

帰省から戻りました


1週間ほど、こまっちゃんとともちゃんの実家のある東京へ行って、帰ってまいりました。今回は特にみくりんの成長を感じる帰省だったなー。思った以上に寒く、雨、急ごしらえの装備で傘が飛ばされそうになりながら、靴がびしょ濡れになっても頑張って歩いて、駅のホームや電車の中ももう走り回ったりしないし、知らない人に話しかけない。別れは元気良く「ばいばーい、また来るねー!」と何度も振り返りながら手を振って、曲がり角まできたところで「うわーーーん」と涙をぽろぽろ流して泣いていた。連れて行った子供向けの室内の遊び場も、昭和記念公園の遊具も、立ち止まることなく遊び続けて大変楽しんでいました。島暮らし5年目で、東京を離れて5年目。都心から郊外に至るまで、海外の方が随分増えていて驚いた。国籍も多様で、中近東の方々や、韓国や台湾あたりの若者達が多くなっていたのが印象的。昭和記念公園、多摩育ちには子供の頃から遠足で行ったり馴染みのある公園だけれど、あんなに色々見所ある立派な公園だとは思ってなかった。東京の森の匂いがした。こまっちゃんは実家のサポートをしっかりと、ともちゃんは毎回帰省のタイミングでイマイチになる体調のせいで自分の実家で静かに、別々に過ごして、さて、お店の準備です。

2019/06/08

臨時休業のお知らせ

6月の13(木)、14(金)、15(土)は臨時休業いたします。
営業再開は20(木)からとなります。
どうぞよろしくお願いいたします。

2019/06/03

しまなみ開通20周年


なかなか怒涛の5月でありました。ゴールデンウィーク、運動会、週末のイベント、ついにみくりん約一週間の咳&発熱。保育所ではみんなマスクをして同じ咳をして、同じ風邪が大変流行っていて可哀想であった。6月1、2日にしまなみ開通20周年のイベントが近くであり、STU48のうちの6人が来るというのでともちゃん独り見に行った(病み上がりのみくりんと看病のこまっちゃんは留守番)。自衛隊のバイクと、トラクターに乗せさせてもらって、一人じゃ恥ずかしくて乗れなかったけど、友達が乗ってたから混ぜてもらって、その高さと簡素なスタイルに非常に!興奮した。勢いで他の友達(男性4人、うち小学生2人)にも勧めたりして。ファッションじゃないミリタリー。メットも帽子も被らせてもらう。南極の氷にも触らせてもらう。気泡がたくさん入っていて、太古の空気が凝縮したものらしい。すーすー吸ってきた。汚染されていない綺麗な空気の味がした。帰宅後、ともちゃん、なんだか変な咳が出始める。

2019/05/22

We will rock you


日曜日は小学校の運動会。保育園児もいくつかの演目で参加するので、ともちゃんとみくりんも小学校へ。こまっちゃんはイベント出店で因島(いんのしま)。終わってみると、集団行動で独自の動きをしがちだったみくりんが、ふつうに演目をこなしていた。成長したなー!徒競走がとても速かったので、足の遅いともちゃんでなく足の速いこまっちゃんに似たみたい。雨降って快晴。海も透明できれいだし、緑もどんどん濃い黄緑色に輝いている。駆除対象の外来種オオキンケイギクが、海辺の空き地にだだだーっと満開。ツバメちゃんやトンビが飛び回っている。月はびかーっと地面まで明るく照らすし、朝は鳥がオーケストラのようにサラウンドで鳴いている。今年の春は豆系が豊作だったみたいで、スナップエンドウやグリンピースが素晴らしく美味しく甘く、毎日たくさん食べた。近所のあちこちの畑で、夏野菜に切り替えるべく土が更に戻されている。夏になっていく大三島で、ゆっくりゆっくり成長するともちゃんとこまっちゃん。

2019/05/15

初夏


島は今、みかんの花のとってもいい香り。特に朝と日が暮れた後。日が暮れると空気がしっとりしまうので、仕事で洗濯物が遅い時間まで取り込めない日はしょんぼりしてしまうけど、日中は焼けるようだった日差しだったのに、辺りが暗くなると空気が冷んやりして、触れそうに濃く香る柑橘の花の香りは、今だけの特別!風が心地良く、買い物帰りに海を見ながらアイス食べたら気持ちよさそう!と思って車をぴゅーん、海辺の道路脇へ。窓を全部開けて、アイス、溶けちゃう、海と、アイスと、自分を入れて写真を、うまく撮れない、溶けちゃう前に、などとやっていたら全然アイスの味が分からないまま食べ終わってしまった。ハーゲンダッツの新商品…。向いてないなー!インスタグラマーみたいの。イメージの段階では最高だったんだけどな。イメージ以上のものを体験出来るように、まだまだ修行じゃな。先週はテレビの取材と今週は雑誌の取材と。いつも通り出来なくて、いつもと違う条件なんだから「いつもと同じように」じゃいつもと同じに出来ないということに気が付き。大きな視点と大きな心を持ちたい。今月はイベントもいくつか。こまっちゃんもともちゃんもバイトちゃんも頑張る。ところで先日、「おかあさん、うしろー!」と言われて振り向いたら壁に大きな大きなムカデが。春が過ぎてから3匹目。きっとこの家のドンであったのであろう、何年も生きてたんじゃ?小、中、大、ときたので家族だったのだろうか?5月6月は産卵シーズンで捕虫しに人間の居住エリアについ出てきてしまうらしい。これで打ち止めにしてくれ!!お願い!!

2019/05/05

休日の3人


今日はお店は定休日なので、家族3人で大山祇神社に参拝に。神社の裏手にある生樹の御門にも詣でる。いいお天気!花々が咲き乱れ、毛虫が方々でぶら下がり、蜂が一生懸命頑張っている。インター寄りの道の駅の近くの絶景ポイントで開業したテイクアウト専門のコーヒー屋さん。絶景って知ってたけどやっぱり絶景。農家さんがやっているランチのお店に久しぶりに行ってお腹いっぱい食べる。車も自転車もたくさん。日差しもたくさん。観光地とも言えるし、基本的にはのどかな集落群、大三島のこんな時は方々のお店はフル稼働で、コンビニの駐車場は夜もいっぱい、棚もガラーン、の、ゴールデンウィーク終盤。

2019/05/02

草伸びる伸びる


ゴールデンウィーク、まるまどのオープン日は雨降っていたのが晴れ。島は紫の花が最盛期、ツル科の雑草、藤、アヤメ、アスパラみたいなやつ、などなど。昨日は買い物に行こうと島の中心部のスーパーに行こうとしたら渋滞が起こっていてびっくりした。スーパーで会ったご近所さんの「正月並み」との言。令和元年で大山祇神社に参拝する方の渋滞なんだろうか。スーパーの向かいの藤公園でおいなりさん買ってみくりんと食べる。長い藤棚の濃い蜜の香り!夕方前から今度はインターに向かう車の渋滞。お天気悪かったのでコインランドリーも大賑わい。偶然ランドリーに居合わせた島の女子仲間と3人(+みくりん)で、乾燥機かけている間コインランドリー向かいに今月オープンするサイクリストホステルの内覧へ繰り出してみる。さらにそこにやって来る島の女子仲間1名(+ベビーちゃん)。ともちゃん、島の中に仲間が増えているなあ!という思いと、お洒落な宿の内装に、島の変化の足音を聞いているような心持ち。

2019/04/18

ゴールデンウィーク中の営業について

ゴールデンウィーク中も、通常通り「木・金・土」の営業となります。
ゴールデンウィーク中の営業日:4/27(土)、5/2(木)、5/3(金)、5/4(土)
(※4/25、4/26も営業しております)

店舗入り口の駐車スペースが限られております。満車の場合は、井口港への駐車をおすすめしております。店舗より徒歩2分ほどです。

2019/04/17

ハッピーバスデーその2


島で暮らし始めて1番想像していなかったことは、草。と虫。冬の間しーんと静まりかえっていた庭だけれど、今時期の草達は見る間に種類が増えて、すごい勢いで伸びる。草が伸びると洗濯物を干すのに支障が出るので、頑張って少しだけ整える。このままでは家が侵食される、家を守らなくては!の一念。先週は2〜3mmだった毛虫が今週は2cmくらいになっている。躊躇わず踏み潰せるのは5年目の賜物かな。伸びた雑草の穂先にはアブラムシがびっしり付いている。日陰にある枝を落とすとふわ〜!っと羽虫が飛び立つ。今年は虫が多そうだ。去年豪雨だったから、子孫を残せモードになって増えてるんじゃないかなあというのがともちゃんの予想。この世界は虫と植物の場所なんだなあ、その中に人間の場所を間借りしているだけなんだ、と外に出てみると良く思う。そしてこまっちゃんのお誕生日。ケーキを買って、数字のろうそくを立ててお祝いする。

2019/04/14

ハッピーバースデー


昨日はともちゃん、誕生日だったので、こまっちゃんがお夕食を予約してくれる。美味しくゆっくり頂いてその間、みくりんは子供達同士でおもちゃコーナーで楽しく工作などして、まるで結婚前のデートのようにお食事を満喫する。たすかる!!最後のバースデイケーキのプレートに書かれたチョコレートの文字に興味を持つ子供達。「どうやってやったの?」の問いに、きちんとコルネの作り方を説明して、チョコを入れて、お皿を用意して、学びて時に之を習うという、なんとも素晴らしい教育を目の当たりにする。大喜びで絵を描く子供達。そして熱心にカリカリ食べていた。今日は雨で、大量の洗濯物をやっつけにコインランドリーで頑張るともちゃん。桜、散っちゃうかな…まだもう少し桜気分で浮かれていたいのだが。という訳で、明日はこまっちゃんの誕生日である。

2019/04/09

桜桜


島のあちこちであんまり桜がきれいで、絶対お花見しなきゃと思ったけど、もっと…1日中でもいたかったなあ〜。たくさんの桜の木、新緑の山や地面、海が見えて静かで、本当に幸福な場所。まるまどは無事に1周年を迎えることが出来ました。これまでやってきたことが、これからも続けられるように、丁寧に仕事をしていきたいと思います。みくりんが、ともちゃんが入っていたトイレのドアを開けて「ねえお母さん、歌聞いて!」と言うので、「聞くからドアを閉めて歌ってくれる?」と言うと、戸の向こうで歌おうとしていたを急にやめて、「ねえ、ドアを開けて〜 心配してるの〜」と、アナと雪の女王の挿入歌を歌ってきた。面白い子だなあと思った。4月から元地域おこし協力隊の同期の妻同士にして、島の友達の吉野かぁこさんがやっている、コミニティラジオの番組に参加している。ともちゃんは5分のコーナーをやっているのだけど、1週間のうちでたった5分話すためだけでも、毎日能動的に生きている(そうしないとネタが無くなってしまう)感じがして、スリリングでもあり、生き生きしている感もあり。

2019/03/29

おニューの


やっと導入しました、お店に自転車スタンド。おニューのスタンド、そしておニューのエプロンじゃ(プレゼントありがとう!)。ともちゃんは絶不調を乗り越えて快調に、そしてみくりん絶不調、発熱。みくりんはこの写真の後、こまっちゃんのお昼寝している合間に、なんと自分で髪をセルフカットしておった…小さいお子さんいる方はあるあるかもしれませんが…。最近みくりんに子供用のハサミをプレゼントしたんですよ。随分上手になって、女の子の絵を描いて、それを何故か切り抜いたりして、腕を切り落としちゃったりして、「上手くいかんかった…悔しい…!」などとさめざめ泣いていて、かわいい!などと思ってたらば惨事。なんだけど、翌日保育所の先生に「散髪したの?」と聞かれるくらいやたら上手に切っていて、前頭葉の部分だけカッコ良く短くカットしていた、あれ…?なんか既視感…。そうだ、それは、ともちゃんが20代に長くしていた髪型だった。みくりん曰く「前髪がじゃまやった」のだそうです。