m-menu



2021/07/03

ないものねだり


 始めて6日目のジョギング(98%ウォーキング)は霧雨だったのでお休み。とにかくスネが痛いのが歩いていても気になって、「筋肉痛って動くと治るで合ってるよね?」とこまっちゃんに聞くと、「休んだ方が…」と言う。「でも部活とか『筋肉痛が痛いので休ませてください』とかなかったよね」「そうだね『はあ?お前帰れ』だね」「でも結構痛いんだけど、歩いてたら治るかな」「やめた方が…部活してた年齢じゃないから…」。スネは今はほとんど痛くないです。もう筋肉ついたのかな!ちょっぴり!今朝はみくりんのお弁当を作らなくちゃだったけど、早起きして今日も走った。初日90秒しか走れなかったけど、今日はトータルで5分くらいは走った!走るって言っても、小走りみたいな、格好悪い速さだけど…。本日のジョギング(93%ウォーキング)中、海辺の手すりに猛禽類がばばばーと並んでていたので何事かと思った。わたしの気配で飛んで行ったが、20羽くらいはいたのじゃないか。誰かが餌付けしているのかな…。今朝、わたしが走ってた頃の時間帯は、まるまどがちらっと出演した企業さんのCMがTVで放映されておりました。家族3人で厨房で撮ったシーンが使われているので、いい記念になったなあと思います。「もうちょっと笑ってください〜」と言われてたこまっちゃん。監督さんの要望を成立させてあげなくては、という気持ちが条件反射的に起こってしまう、演出助手の経験ありのともちゃん。結果、一生懸命やりすぎた、監督さん的には、あと見ている人にとっては、成立していたのだと思うけれど、ともちゃん的には「笑いすぎやねん…」。もっとクールビューティーでありたかった。ジョギングと一緒に、何故だかピアノのハノンを1日1回弾いている。ハノンの1番から31番まで通して弾くという、学生時代を思い出す、ピアノの基礎練みたいなものを、どうしてか無目的に続け始めた。みくりんのお迎え、駐車場から児童クラブの部屋までもも上げしたりね。いろいろ巡りがよくなって、思考回路や動きのパターンが別人のようになっているみたいだ。どこに向かっているのだろう。でも一年くらいかけて、40分、ジョギング(0%ウォーキング)、出来るようになれたらいいなと思っているし、多分そうなると思う。


インタビューver.

2021/06/29

明日もやる気


 最近、接客していてクラクラしてしまうともちゃん…暑さに対応出来ていないのか、マスクが苦しくてか、年齢的なものか、「これは…体力だ」。よく休んで回復した翌朝、ジョギングを始めた。ジョギングを始めたかったけど、90秒くらいしか走れなかった。そして40分くらい歩いた。今朝も歩いて3日目。早速スネが筋肉痛で、家の周りをうろうろ歩き回るだけで痛い。スネの筋肉痛は筋力不足らしい。ええ。骨の髄まで実感してますわ。いつかいつか運動しようと思って何年経ったろう。いつかいつか運動するだろうと思って買ってあった体育館で使う用の靴。買って1年以上、袋に入れて熟成させた新品の運動靴、外履きにおろしました。海辺を歩いたり、砂浜を歩いたり、島暮らしっぽい感じです。音楽を聴きながら歩くとどこまでも歩けそうな感じです、スネさえ痛くなければ。

2021/06/21

Beautiful Monday


 最近毎日のように空がきれいなのね。先週はハロー現象起きとったということで、近所の方が撮った写真を日の暮れる頃見せてもらった。あんまり美しくてスマホの写真をスマホで写真撮った。こまっちゃんと月一恒例の体のメンテナンスついでに、瀬戸田の新しいホットスポットへ。しまなみ海道を走っていたら、岩城島と生名島間の建設中の橋が、右から伸びてるのと左から伸びているのが、真ん中でくっついでいるように見えた。岩城島、橋が完成したら行ってみたい。橋がかかったら橋特需が起こるかしら。島が変わっちゃうかしら。橋がかかる前に、変わっちゃう前に、行っておいた方がいいかしら。などなど。考えはとりとめもなく。お昼ごはん、最高。銭湯の後に飲むサイダー、最高。

2021/06/07

庭、荒れとるかね

 


長い長い道のりの果て、ようやく保育園の卒園アルバムを完成させた!!長かった!!ものが届いて肩の荷が下りる。ともちゃんがアルバムを担当したので、初めての試みでフォトブックを作ってくれるサービスで作成してみました。庭に子猫ちゃんが来る。先週はお店に撮影隊がおいでになって、見たことのないプロの機材がいろいろやってきて興味深かったでした。カメラとタブレットがリアルタイムで連動してモニターできるなど、YouTubeでしか見たことなかったものを目の当たりにして、ちょっと感動でした。企業のCMのための撮影だったので、実際に使われる時間で言ったら数十秒だと思うのですが、1〜2日、ずっとフォーカスされていたこまっちゃん。撮影の方々もこまっちゃんもすごいね。お天気が良くない予報だったけど、監督さんの念が通じて魔法のように美しい朝日も撮れたようでした。こればっかりは、本当に、ご本人の現実化能力によるよなあ!島はそういうそれぞれの人のリフレクションがはっきり現れるように感じます。

2021/05/24

しずかな海

 


雨だなあ。5月が好きなともちゃん、心が受け入れ難い梅雨入りの早さ。昨日は気持ち良く晴れて、日曜日。みくりんが外で近所の子と遊ぶのにずっとつきあっていたこまっちゃんは、すっかり首の後ろが日焼けしていた。そのまま外で、お庭で、簡単なお昼(そうめんとか)を食べるのが子供たちに習慣化しつつある。なんだかそれ幸せな思い出になりそうね。毎月体のメンテナンスで通う尾道は閉ざされていた…飲食店が軒並み行政の要請で休業しておった。おいしいものを、手を抜かず、毎日の繰り返しを飽きず、場を整え、供し続けてくれる種類の人々のポジティビティをわたしは信じている。小高いところから見下ろした景色の鮮やかさは変わらず、木々は瑞々しく、空気は潤って冷えている。手のひらくらい大きなサボテンの花が、いくつも飛び出して咲いてわたしたちを驚かせてくれた。人が移動することで、その人が持っているエネルギーがあちこちにちらばって、小さく各地で影響していく。例えば誰かがパワースポットに行って家に帰ってきたら、実は自分の土地にその人が運んできたパワーが染み出しているかもしれない。人は人からどれくらいエネルギーを得ているのか、欠落によって、目に見えないそのエネルギーの大きさを実感したような気がした。ひとのために食べるものをつくる人たちのポジティビティが、内側の光が、強く鍛えられている期間のように感じた。その光はきれいな緑や、グレーに輝く海や、そこに大きくあって包んでくれるものと同じくらい広く、同じくらい優しいものだとわたしは思っている。

2021/05/03

百花繚乱

 


空き地に花が咲き乱れていますよわいわい。花が朽ち咲き、朽ち、咲き、いよいよ毛虫たちが大量発生してきましたよ、毎年恒例。ムカデもゴキもアシタカグモも、みんなみんな起きてきましたよ、わいのわいの!みくりん、小学生始まって1ヶ月。とっても楽しいらしいです。字がめきめき上手くなってます、先生丁寧に見て下さるんだなあ〜。大三島の人はみんな字が上手い。おかーちゃんであるともちゃんは、彼女を小学生たらしめるためのタスクのあれこれに、もう必死です、もうプレッシャーです、自己肯定感下がりまくりです、ストレスが腸に…何食べてもお腹痛い!でもやっと良くなりました。ゴールデンウィーク、島は人出が増えていて驚きでした。みくりん、スーパーで連休明けにある遠足のおやつを300円分、じっくり悩んで購入。なつかしいな、友達と駄菓子屋さん行ったな。お弁当作らなきゃだな。毎週土曜日はお弁当を持って児童クラブで預かってもらっているので、ともちゃんのお弁当作りも大分慣れましたよ。

2021/04/18

恥辱の日曜日

 

日曜日、みくりんとともちゃん、暇を持て余し散歩。寒い〜!雨、ぱらついてるし〜!みくりんはキックボードで、ともちゃんは自転車で。近所のWAKKAさんまで行って、カプチーノをテイクアウトして、待っている間芝生で鬼ごっこして、居並ぶカフェのお客さんたちの面前で、海をバックに、ド派手にこけた。急な坂を駆け下りた。ちょっとおしゃれしてた。トレンチコートだった。あったかいカプチーノ(みくりんも飲む飲む)に合わせて、こまっちゃんがもらってきた大三島では入手困難なベルギーのクッキーをぽりぽり食べながら、「わたし…、どしーんってこけてた?ずでーんてこけてた?」と聞くと、「どーん」との応。…。恥…。WAKKAさんでは、オーダーしたものが用意できると、渡された機械の呼び出し鈴が鳴るのだが、「ぷるるる」と聞こえて機械を耳元に近づけても何も鳴ってない。鳥の声だった。別のお客さんも、ベルが鳴ったと勘違いしていた人がいた。多分同じ鳥だ。

2021/04/13

またきた誕生日


 日曜日はお天気も良く、4月生まれのこまっちゃんとともちゃんの誕生日をお祝いして、家族3人でおでかけした。今治の都市の方、普段行かないけれど、山に囲まれているのだなあということが分かる。新緑が目に嬉しい。みくりんは小学校、楽しそうに行くし、がんばっていてなんとも素晴らしいが、保育園時代より1時間半くらい早起きしなくてはならないともちゃん、連日、黄色い帽子、マスク、水筒のどれかを忘れて玄関を送り出してしまうので、自分のだめさ加減に朝からめっちゃ肯定感が下がる。わたしが小学生の頃は、その3つともいらなかったからよ…。ふわふわドームがある山の公園は、子供達が体をめいっぱい使って遊んでいて、中学生くらいの子もいて、ピースと安心を感じた。まだ始まったばっかり。最初っからなんでもはできないよね。

2021/04/04

臨時休業のお知らせ

 4月8日(木曜日)臨時休業

させていただきます。

9(金)、10(土)は通常通りの営業です。


子供の小学校入学式に参加いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

3周年とソメイヨシノ

 


3月27日3年目最後の営業日は、彼は意識していなかったと思うが、まるまどの一番最初の開業日に手伝いに来てくれた近所の青年がすてきな海のお土産を持って訪ねてくれた。彼の存在に夫婦で大いに癒される。今週の大三島は桜が超満開。なんと美しい季節。桜の並木がぷわわわーーと道脇を華やかにして、なんでもない道のりがとても楽しい。4月最初の営業日は1日木曜日だった。まるまどの最初のオープンも4月の1日。くるっと巡ったなあ!まるまど3周年です。みくりんは3月末尾まで保育所に通い、4月の一日から児童クラブへ行っていただく。小学生たちは春休み。朝からお弁当持って自習したり遊んだり。児童クラブ初日が始まる前は、お別れと環境が変わるのがナーバスで荒くれていたが、始まってみると「楽しみすぎてじっとしてられん〜〜!!」と朝からエネルギーが有り余っていたので、外でキックボードでもして少々発散してもらったくらいで。かつて一緒の保育園で、複合級だったのでおんなじ教室で一緒に遊んでいた、一年年上のお友達たち、ほとんどが顔見知りのお兄ちゃんお姉ちゃんたちと、待ち遠しかった再会。学校の怪談、都市伝説、大縄跳び、ドッヂボール、自宅に帰ってきたら一気に小学生化していた…。さて!今年も1日1日、こつこつと進んでまいります!

2021/03/21

山桜


 朝、峠の手前、山桜が満開で、車を降りてそばまで行った。去年近所の青年が、おばあちゃんを連れて見に行ったと言っていた桜、今年はちょうどの時、ちょうどの天気、ちょうど素晴らしく清々しい朝、見ることができた。大きな木。いろんな精霊が住んでいそうな。峠道は何かが発酵しているような、春の匂いがした。もうすぐ卒園式だ。うわーんもう卒園なんて…。ずっと保育園に通って欲しかった…。小学校で、どんなことを学ぶのかな。みくりんは「おむすびやころりん」というお店をやりたいんだって。お父さんとお母さんの作るおむすびが好きだからだって。じゃあまるまどのお店がお休みの時、店舗でおむすびややったらいいじゃん、という話になっている。子供の頃、大きくなってやりたいことはいつでも明確だった。何を学ぶか。「自分の命は、何をして生きるか?」最初の一文字目を教わる時から思っていて良いのだ。「全てはあなたの人生の仕事を達成するための助けになる可能性がある。求めなさい。選ぶ権利がある。」。

2021/03/10

ヤ・ホー!

 


昨日は背骨が抜けたようにやる気の出ないともちゃん。そんな日もある。早めにみくりんのお迎えに行って、エールビール飲みながらハラミと野菜を煮込む。春だな〜。集落のゴミ捨て場の掃除当番、勘違いして1回すっぽかしてしまった。近所の方が「見とったから。きれいかったよ」と、わたしの至らない点をカバーして下さっていた。クリーンセンターに店舗で出るゴミを捨てに行って(事業ゴミは収集所に捨てられない)、クリーンセンターの方々とも気分はすっかり顔なじみ。クリーンセンターは今がっちゃんがっちゃん工事中。銀行行って、ホームセンター行って、郵便局行って、コンビニ行って、道の駅行って、スーパー行って、の水曜日のルーティーン。帰ってきて回覧回して。夕方、みくりんをお迎えに行って、干しきれなかった洗濯一回分を洗って、コインランドリーに。夕暮れ。若い子らがキャンプに来ているようだった。楽しめ楽しめ人生を。大人に騙されるな。ここに住み始めてもうすぐ7年目だなー。